二人の女性

手抜きをする風俗嬢を避ける方法

大阪で質の高い梅田風俗を体験してみませんか?「リッチドール」がオススメです。

風俗で遊ぶ時というのは、店舗型の風俗店でも派遣型の風俗店でも、個室で風俗嬢と一対一になります。これは風俗嬢としては、誰もいない部屋で男性と一対一になることは、リスクがありますから気をつけなくてはいけないことが多いです。しかし、中には個室で一対一になることを悪用する風俗嬢もいます。それはサービス内容を手抜きするのです。いざ個室でと一対一になっても、延々と雑談をしている風俗嬢がいるそうです。そして雑談がやっと終わったと思ったら、終了時間まであとわずかという事態になっているそうです。
風俗遊びというのは多くは時間制ですから、これを利用して時間を潰して、サービス内容を手抜きする風俗嬢がいるということですね。こうした手抜きをする風俗嬢というのは、写真やプロフィールを見ただけでは判断できませんから厄介です。 個室で一対一の状態ですから、風俗店の経営者がサービス内容をチェックすることもできません。しかし、サービス内容の手抜きをする風俗嬢がいる風俗店は、その店自体がおかしいことが多いです。電話対応をする従業員の態度やマナーが悪かったりします。
質の悪い風俗嬢かいるかどうかをチェックする前に、質の悪い風俗店ではないかをチェックする必要があるということです。

いきなり泣き出す風俗嬢について

風俗で遊んでいると、いきなり泣き出す風俗嬢に遭遇することがあるそうです。かなり稀な確率だと思われますが。風俗嬢というのは、複雑な境遇の中にいる人が多いです。借金を返すために働いているという風俗嬢の数はかなり多いでしょう。
もし借金を返すために、かなりいやいやな気分で風俗で働いているとしたら、かなり落ち込んだ気分で働いている時があるでしょう。そんなときに、いきなりお客さんの前で泣き出す風俗嬢がいるのだそうです。 こうしたことは、その風俗嬢の背景にある悲惨であったり、複雑な境遇を分かっていれば、いきなりお客さんの前にもかかわらず、泣き出すのも理解はできます。しかし、ほとんどの男性客は性欲の発散をしたいために風俗遊びに来ているのですから、いきなり泣き出すとかなり混乱しますね。
もし運悪く、このような場面に遭遇してしまったら、地雷を踏んだのと同じであると考えた方が良いでしょう。とりあえず相手の不安定な精神状態を考慮して、早めに退散した方が良いでしょう。また、泣き出す風俗嬢の例としては、お客が乱暴なプレイをした時があります。 一応、禁止のサービスではなくても、やり方によっては相手を泣かすことがあるようです。風俗嬢も一人の女性ですから、大事に扱いたいところですね。

風俗でのガサ入れと連行

風俗に行ったことがない人や、風俗で遊んだ回数が少ない男性だと、風俗店で遊んでいるときに、いきなり警察が来るのではないかと、心配する人が多いかもしれません。これは警察が風俗店にガサ入れに来るということですね。 そして、ガサ入れのときは風俗店のスタッフ全員と、そのときにいたお客全員が、連行されていくと言われています。しかし、実際のところこうしたことは、よくあるのでしょうか。それについてはガサ入れに遭遇する確率は、飛行機事故にあう確率と同じだという話があります。
つまりほとんど、こうしたことに遭遇することは、ないということですね。ただ風俗店に勤めているスタッフでは、遭遇する確率は上がると思われます。しかし、お客の方は一日中、風俗店で遊んでいることは皆無です。 風俗で遊ぶ時間というのは、短くて数十分です。そう考えると、警察のガサ入れに遭遇する確率と言うのは、限りなく少ないと言えるでしょう。また、もし万が一、警察のガサ入れで連行されることになっても、前科などはつかないで事情を聞かれるだけで帰されるそうです。
まあ、どうしても気になるのであれば、風俗店には近づかなければ良い話ですね。また風俗店で遊ぶときは、そのようなことよりも性病について気をつける方が、一番大事でしょう。


大阪の梅田で風俗店をお探しの方は人妻専門の梅田風俗「人妻茶屋」がオススメですよ。

Choices Post

風俗も社会に貢献しているんだ

どんなことでも体験をしてみなければ理解することが出来ないなんて言われていますけど、風俗なんてのはその最たるものじゃないかと思うんです。行ったこともないのにやれ下品だとか性を売り物にするのはイカンなど、やたらと風俗に否定的な意見を述べたがる輩がいるもんです…

TOP